一般ニュース

これまでに一番美味しかったと思う「レトルトカレー」ランキング10

カレー日本で愛されてるカレー、手作りもいいですが手間暇をかけれない時は、レトルトカレーが重宝で便利ですよね、そこで、あなたが一番美味しいと思ったカレーランキングのベスト10です。

 

 


スポンサーリンク

一番おいしかった「レトルトカレー」ランキング10!

カレー

1位は大塚食品のボンカレー

1位のボンカレーカレー
栄えある1位は、やっぱり「ボンカレー」でしょう。
ボンカレーの歴史は古く1968年に、世界初市販用レトルトカレーを大塚食品が開発して販売を開始しました。現在、オリジナルの「ボンカレー」は沖縄地域のみの限定販売となっていますが、2020年3月にはオリジナルをベースに野菜と肉を増量した「元祖ボンカレー」が全国で販売されています。子どもの頃を思い出しながら、こちらを食べている人は多いのではないでしょうか?
ちなみに、ボンカレーブランドとしては「ボンカレーゴールド」がスタンダードとなっています。こちらも1978年に販売を開始したロングセラーということで、ファンは多そうですね。

2位はハウス食品のカレーマルシェ

2位 カレーマルシェカレー
2位には、1983年に販売を開始したハウス食品株式会社の欧風高級レトルトカレー「カレーマルシェ」が続きました。
高級指向の商品として開発されたこともあり、バターや生クリームなどの乳製品を使い、フランス料理のソースのようなマイルドさとコクを併せ持つのが特徴。マッシュルームをぜいたくに使用しているのも見逃せないポイントですね。
2017年にリニューアルを行った際にパウチが電子レンジに対応したため、さらに手軽に食べられるようになったのもうれしいところです。

3位は明治の銀座カリー

3位 銀座カリーカレー
3位の「銀座カリー」は、株式会社明治が1930年(昭和5年)に発売された「キンケイ・ギンザカレー」を復刻したレトルトカレーです。
モダンな昭和初期の銀座で人気の洋食だった英国風カレーをイメージしたという本商品。おいしさの秘けつはお米と相性が良い二段仕込みのブイヨンや、甘みのきいたソテーオニオンにあるのだとか。
中辛・辛口以外にも「銀座キーマカリー」や「銀座チーズカリー」など、バラエティーに富んだ商品展開をしているので、味に変化を付けたいカレー好きにもお薦めできるのではないでしょうか。

4位はハウス食品のジャワカレー

4位 ジャワカレーカレー
4位には、ハウス食品株式会社のジャワカレーです。
さわやかな辛さとコクのある深い味わい。
スパイシーなおいしさが人気のロングセラー商品です。

5位はハウス食品のこくまろカレー

5位 こくまろカレーカレー
5位には、ハウス食品株式会社のこくまろカレーです。
「おいしいカレーを作るためにルウを混ぜ合わせる」という主婦の工夫・知恵をヒントに、2つのルウをしっかりブレンドして仕上げたカレーです。

6位はハウス食品のククレカレー

6位 ククレカレーカレー
6位には、ハウス食品株式会社のククレカレーです。
すりおろしたりんご・マンゴーチャツネの甘みと、トマトや炒め玉ねぎなどの野菜のおいしさがとけこんだ、やさしくまろやかな味わいのカレーです。

7位はハウス食品のカリー屋カレー

7位 カリー屋カレーカレー
7位には、ハウス食品株式会社のカリー屋カレーです。
・カレー専門店のような本格的なカレーが楽しめます。
・2012年8月に改良を行い、全アイテム食物アレルギー対応として「卵」・「乳」を含む原料を使用していません。

8位は江崎グリコのカレーLEE

8位 カレーLEEカレー
8位には、江崎グリコのカレーLEEです。
食欲のないとき、刺激が欲しいときなど、「本格的な辛口カレーが食べたい!」と思うことはありませんか?そんなときにぴったりなのが、カレーLEE [リー]。「辛くて旨いカレー」を追求し続けてきたLEEだからこそできる、スパイスの効いた本格辛口カレーをぜひ味わってください。

9位は中村屋のインドカリー

9位 インドカリーカレー
9位には、中村屋のインドカリーです。
昭和2年から、新宿の店で愛され続ける伝統の味わいをご家庭でお楽しみくだい。

10位はヤチヨのよこすか海軍カレー

10位 よこすか海軍カレーカレー
10位には、ヤチヨのよこすか海軍カレーです。
横須賀は海軍とともに歩んできた街。「カレー」は「横須賀」から全国に広がったといって過言ではない。そこで大胆ではあるが、「海軍カレー」を「横須賀名物」にする。 ここに「よこすか海軍カレー」の誕生である。

 

あなたは、どれを食べたことがありますか?
好きなレトルトカレーはありましたか。?

 

 


スポンサーリンク

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました