芸能人ネタ

モーニング娘のオーディションに落選した以外な芸能人

モーニング娘以前のアイドルは、AKB48が出て来るまでは日本のアイドルグループと言えば、モーニング娘が人気を絶大に誇ってましたね。
<それにモーニング娘のメンバーは、毎回にオーディションで選考してましたが、そんな中をモーニング娘のオーディションに落ちていた芸能人を紹介したいと思います。

 

 


スポンサーリンク

モーニング娘のオーディションを受けた芸能人は?

倖田來未  IMALU  イモトアヤコ  吉木りさ  山崎静代
若槻千夏  木下優樹菜  柏木由紀  里田まい  

倖田來未、モー娘のオーディションを受けていた。

倖田來未

倖田來未モーニング娘が国民的アイドルとして地位を確立したのが、1999年に発売された大ヒツトシングルの『LOVEマシーン』の登場からでグループ初のミリオンセラーで、当時のカラオケチャートでは17週連続1位の新記録をたたき出しました。
その年に加入した後藤真希がLOVEマシンでセンターを努めたのも良かったです。この時の後藤真希は、すごい人気でダンスはキレキレでうまいし、存在感も抜群でした。
実は、この同じオーディションに、後に歌手で大ブレイクした。ある人物が参加していたのです。
当時、エイベックスのオーディションを同時に受けていた『倖田來未』です。
倖田來未は、当時モーニング娘のオーディションと同時にエイベックスのオーディションもうけていました。どちらとも最終選考まで残りましたが、モー娘の方を辞退して最終的にモー娘ではなくてエイベックスで歌手の道に進んだ訳です。

IMALU、モー娘のオーディションを受けていた。

IMALU

IMALU離婚したけど『明石家さんま』と『大竹しのぶ』との間に生まれた、IMALUが11歳の時にモーニング娘のオーディションを受けるために書類を送ったそうです。選考事務所から『さんま』の元に電話が掛かってきて、IMALUがモーニング娘のオーディションを受ける事を知り、さんまが事務所に電話して『落としてもらえませんか』とお願いするんです。
実際に、さんまが電話しなくても書類選考の時点で落ちていたらしいので、そもそも、当時の応募条件は12歳以上と言うこともあり、本人のIMALUとしては、どうせ通らないと思ってたので、書類選考に落ちても気にしてない様子だったとか。

イモトアヤコ、モー娘のオーディションを受けていた。

イモトアヤコ

イモトアヤコ実は、イモトアヤコさんもモーニング娘のオーディションを受けた事があるんです。
マジで?本当です。当時13歳だったイモトさんは、第3期オーディションに応募しましたが、書類選考で落とされ、その後は、お笑いタレントの道を選んで、世界の果てまでイッテQの番組に出演して、いまや珍獣ハンターとして日本中にその名を轟かせてます。
2019年に番組のディレクターと結婚をしました。ちなみに、イモトが応募した第3期オーディションに応募は、倖田來未や後藤真希も受けたオティーションでした。

吉木りさ、モー娘のオーディションを受けていた。

吉木りさ

吉木りさ吉木りささんは、もともとも中学生の頃は漫画家を目指していましたが、アイドルにも憧れるようになり中学2年生の時にモーニング娘のオーディションを受けますが結果は落選します。
後に高校1年生の時に原宿でスカウトされて芸能界に入ります。
スカウトされるって事は、やっぱりモーニング娘のオティーションを受けるぐらいですから容姿が良かったんでしょうね。
それから、演歌歌手としてのデビューする事が決まりレッスンを受けますが、その前に2004年にグラビアイメージビデオを発表します。

山崎静代、モー娘のオーディションを受けていた。

山崎静代

山崎静代山崎静代こと、南海キャンディーズの静ちゃんも、モーニング娘のオティーションを受けてます。
もともと静ちゃんは、アイドルに子供の頃から憧れていたらしいです。
モーニング娘のオティーションを受けるも、あの高身長では当然ながら落選してしまい、その後に各オティーションを受けて吉本興業に入り何度かコンビを渡り歩いて、今の相方の山ちゃんと『南海キャンディーズ』を結成して今に至ります。

若槻千夏、モー娘のオーディションを受けていた。

若槻千夏

若槻千夏2000年代前半にテレビを風靡したタレントの若槻千夏さんも、過去にモーニング娘のオティーションを受けた事があります。
最近ではテレビで姿を見る事が減りましたが、現在は、自身のブランドを立ち上げてクリェイター・デザイナー見たいな活動をしてます。
若槻千夏さんがテレビに出るのが減った理由は、多忙の為に体調を崩したのが原因です。
病名は『神経性胃炎』及び『潰瘍性大腸炎』によりほとんどの仕事依頼をキャンセルして以降は、事実上の芸能界休止状態になってます。

木下優樹菜、モー娘のオーディションを受けていた。

木下優樹菜

木下優樹菜昨今に、タピオカ騒動や離婚問題で何かと世間をお騒げしてる、木下優樹菜さんですが、木下さんも実は、モーニング娘のオティーションを受けた事があるんですね。
もともと安室奈美恵に憧れて、養成所に通ってた木下は、2001年の第5期オーディションを受けて最終選考まで残っていました。
この時に、後に第6代リーダーとなる高橋愛もオーディションを受けており、別件で木下はオーディションの帰りに高橋からお金を借りて未だに返済してないらしい。オーディションの結果は、つんくが木下を落選させて高橋を合格させた。
木下の落選理由は『協調性が無かったから』だそうです。

柏木由紀、モー娘のオーディションを受けていた。

柏木由紀

柏木由紀現役、AKB48メンバーの柏木由紀さんですが、実は、モーニング娘のオーディションを受けてたんです。柏木さんは1991年7月15日生まれだから、現時点で30歳になりますが最年長で活動しています。
柏木由紀さんの場合は、2005年『AKB48オープニングメンバーオティーション』を受けたが、最終面接当日に父親に反対されて断念します。その後2006年にモーニング娘の第8期オーディションを受けますが、結果は落選するのですが・・・、2006年12月のAKBの追加メンバーオーディションを受け合格します。惜しいのはつんくの誤った判断で、さぞかし悔しいでしょうね。

里田まい、モー娘のオーディションを受けていた。

里田まい

里田まい里田まいさんと言えば、木下優樹菜さんと共演したヘキサゴンでの珍回答が記憶に残ってます。
2000年代中頃にテレビでブレイクしたタレントですが、確か『カントリー娘』と言うグループでデビューしたような?あれってハロプロだったと思うが?
里田まいさんは、モーニング娘のオーディションに2度受けて落選してます。
そして、2006年に初出演したクイズヘキサゴンで、おバカタレントとしての地位を確立しテレビでのブレイクを果たします。

この記事のまとめ

この記事は、いかがでしたか?
驚きですが、あの人もこの人もモーニング娘のオーディションを受けてたんですね。


スポンサーリンク

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました